ニュース&トピックス
トピックス
2015年12月10日

「観光客が犯罪被害者とならない活動」へ協力
~ 熱海市の各団体と提携~

株式会社バスクリン(本社:東京都千代田区 社長:古賀和則)は、熱海市防犯協議会(会長:齊藤栄熱海市長)、熱海警察署(署長:及川博行)、熱海温泉ホテル旅館協同組合(理事長:目黒俊男)、熱海市観光協会(会長:中島幹雄)が共同で行う「観光客が犯罪被害者とならない活動」を支援するため、熱海市観光協会連合会との共同企画として開発し販売している「日本の名湯 熱海」を提供することとなりました。
本活動は熱海市を訪れた観光客を対象に、犯罪被害にあうことなく“こころ温まる時間”を過ごすための注意喚起をはかる活動であり、温泉地活性化の一助になることを目標に協力してまいります。
つきましては下記のとおり、商品贈呈式を執り行うことになりましたのでご連絡させていただきます。


【開催日時】
平成27年12月17日(木曜日)15:30~16:00

【開催場所】
熱海市役所 市長応接室
(静岡県熱海市中央町1-1 TEL 0557-86-6000)

【内容】
「日本の名湯 熱海」商品贈呈式

【式次第】
1. 開式
2. 出席者の紹介
3. 商品の贈呈
4. 出席者挨拶
5. 閉式

【事務局】
熱海市役所 市民生活部危機管理課
(TEL 0557-86-6441)

お問い合わせ先
マスコミの方のお問い合わせ先
広報 石川
TEL:03-3511-5817   FAX:03-3511-5830
このページのトップへ