メニュー閉じる

ニュース&トピックス

ニュースリリースとトピックスのRSS
  • 2021年06月10日 研究開発

    高強度運動の合間の「メントール配合炭酸ガス入浴剤」 入浴がパフォーマンスを向上させる

    株式会社バスクリン(本社:東京都千代田区 社長:三枚堂 正悟)は、順天堂大学スポーツ健康科学部 内藤 久士教授との共同研究により、運動直後の入浴がその後の運動パフォーマンスに及ぼす影響について検討を重ねてきました。このたび、高強度運動により低下したパフォーマンスが、「メントール配合炭酸ガス入浴剤」を用いた40℃10分間の入浴を行うことで、その後に行う高強度運動におけるパフォーマンスを上げる可能性が示されました。