1. トップ
  2. 製品のご案内
  3. モウガ

モウガ

開発者からひとこと

東洋医学的「組み合わせの妙」が、モウガ効果のヒミツ

商品開発部開発3グループ/金谷祐敏

商品開発部開発3グループ/金谷祐敏

モウガは、東洋医学的概念に現代科学をプラスすることによって誕生しました。生薬研究において、長い歴史と実績を持つ当社だからこそ開発できた自信作です。
開発にあたっては、まず東洋医学における、「気・血・水」の概念に着目し、特に「血」を中心に考えました。漢方では、髪は「血」から作られると解釈されており、「血」に余裕がなかったり、滞ったりすると、髪にトラブルがおこると考えられています(漢方古典・本草備要より)。実際、髪の毛包には、無数の毛細血管が絡みついており、「血」と育毛の関係は、漢方の考えの通り、かなり深いものであることが推測されました。
こうして、「血流を促進し、育毛効果が期待できる生薬の組み合わせ」が、モウガ開発における一番のポイントとなりました。組み合わせの研究には、長い期間を要しましたが、ようやくショウキョウ、ニンジン、センブリ、ボタンピという4種の生薬の組み合わせによる相乗効果を発見。「モウガ」が完成したのです。
また、使用する生薬によって抽出されるエキス成分が異なることから、生薬の品質にはとくにこだわっており、開発時から現在に至るまで、一貫して、一定の品質を保っているものを原料とし、その確保に力を入れています。

この情報はお客様のお役に立ちましたでしょうか?
送 信
このページのトップへ