1. トップ
  2. 企業情報
  3. 社長メッセージ

社長メッセージ

「自然のチカラで、人間本来のチカラを取り戻す。」ために。

バスクリンは私たちの原点そのものです

「私たちは、自然との共生を原点として、身体と心と環境の調和を図り、健やかで心地よい生活を提供します。」
私たちの経営理念において、入浴剤をはじめとする商品を通じて、お客様、ひいては社会の健康づくりに貢献することをうたっています。それこそが私たちの事業の目的であり、全ての活動の原点です。
新社名をバスクリンとしたのは、私たちの活動の新たなスタートにあたって、この原点を改めて中心に据えるという意図があります。また、常にお客様の視点に立つことを行動規範にしている私たちにとって、バスクリンの社名はもっともふさわしいものと考えました。

私たちにとって、「バスクリン」は単なる入浴剤の名称ではありません。「浴剤中将湯」の発売から数えて116年、「バスクリン」から83年。長きにわたってお客様の健康づくりを支え、日本の入浴文化をリードしてきたと自負する私たちのそのものなのです。

代表取締役社長 古賀 和則

健康ニーズに合った商品・サービスを提供

最近、お客様の中に、漠然と「明らかな病気ではないけれど、なんとなく健康でない」と感じ、なるべく自然なやり方で、人間本来が持っているチカラを取り戻して、自らを守り、活力ある毎日を送りたいと望む人が増えています。こうしたお客様の健康の悩みを解消するために、津村順天堂の時代から1世紀以上にわたって培ってきた「生薬・自然物」と「温浴効果」に対する知識と経験を活かしたいと考えています。

私たちは、理想の健康状態を取り戻したい、健康を自らマネジメントしたいというお客様の声にこたえる商品やサービスを、これからもおとどけします。
「本物志向を貫く商品に対する研究心と真摯な姿勢」「一つの商品に長年取組み続けてきた商品力・こだわりの強さ」「信頼されるものづくりへの取り組み」という、長年にわたって築いてきた強みを活かし、株式会社バスクリンは、お客様の健やかで心地よい生活の提供をめざしてまいります。

この情報はお客様のお役に立ちましたでしょうか?
送 信
株式会社バスクリン 会社案内 PDFダウンロード
このページのトップへ