ニュース&トピックス
トピックス
2013年07月26日

乳頭温泉郷・田沢湖・角館の活性化に協力
~ 仙北市観光大使を拝命 ~

株式会社バスクリン

株式会社バスクリン(本社:東京都港区 社長:古賀和則)は、秋田県仙北市(市長:門脇光浩氏)が行う、乳頭温泉郷・田沢湖・角館などの地域活性化活動を支援していくこととなりました。

弊社は、2000年に“癒しの森と湯めぐりの里”をキャッチコピーに、秋田県仙北市内にある乳頭温泉郷をモデルに開発した温泉タイプ入浴剤「日本の名湯 乳頭」を発売し、多くの方にご愛用いただいております。また、2009年より乳頭温泉組合との共同企画の一環として、同温泉郷内にある7つの温泉宿を周遊する無料バス「湯めぐり号」の運営にも協賛させていただいており、同地域とは深い関わりがあります。

このたび、歴史、文化、豊かな自然環境を有する乳頭温泉郷・田沢湖・角館などブランドを広く国内外に周知させるとともに観光客の誘致促進とイメージアップを目的として、弊社代表取締役社長である古賀和則が秋田県仙北市から初代観光大使に任命されました。

今後は観光振興につながるよう、同市と協力しPR活動を行ってまいります。

なお、仙北市観光大使の任命式は下記の日程で行われます。

開催日時: 平成25年8月2日(金曜日)10:00
開催場所: 乳頭温泉郷 鶴の湯温泉
(秋田県仙北市田沢湖田沢字先達沢国有林50)
内容: 任命書の交付、名刺の交付
運営事務局: 秋田県仙北市観光商工部観光課
(〒014-0318 秋田県仙北市角館町中町36 TEL:0187-43-3352)担当 草彅博美
お問い合わせ先
マスコミの方のお問い合わせ先
広報 石川
TEL:03-6327-2914   FAX:03-3453-8184
このページのトップへ