1. トップ
  2. 製品のご案内
  3. バスクリン

バスクリン 香り引き立つ、あったまる。

開発者からひとこと

80年間変わらないコンセプトは『ファミリー』

商品開発部商品企画課/髙木崇

商品開発部商品企画課/髙木崇

「バスクリン」が発売されたのは、1930年。2010年には、発売80周年を迎える、ロングヒット商品です。現在、「バスクリン」という名称がつく商品はいくつかありますが、オリジナルの「バスクリン」のコンセプトは、発売以降一貫して「家族みんなで安心して使用できる」こと。具体的には、「温まる」「肌にやさしい」「色・香りを楽しめる」ことの3つを大切に考え、開発に取り組んでいます。
80年という長い歴史がありながら、実は、「バスクリン」の主成分はほとんど変わっていません。しかし、香りなどは、時代の変化やニーズに合わせて新しいものを取り入れるなど、「バスクリン」は今なお進化しています。例えば初期の商品は、とても香りが強く、お風呂で使用すると、家中に香りが漂うほどでした。しかし現在は、マイルドな香りが主流です。
今後のキーワードは、「自然と健康」。オリジナルの良さを変えることなく進化を続けます。

この情報はお客様のお役に立ちましたでしょうか?
送 信
このページのトップへ