ニュース&トピックス
製品関連
2017年07月25日


7月26日 新発売

株式会社バスクリン
株式会社バスクリン(本社:東京都千代田区 社長:古賀和則)は、道後温泉旅館協同組合(愛媛県松山市 理事長:新山富左衛門)との共同企画として、薬用入浴剤「日本の名湯 道後 椿の香り」を7月26日(水曜日)に新発売いたします。
「日本の名湯」シリーズは、今年発売31年目を迎える当社の本物志向の温泉タイプの入浴剤です。
このたび、9月にオープンする道後温泉別館「飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)」をモチーフに商品をつくりました。
また、愛顔(えがお)つなぐえひめ国体・えひめ大会松山市開催競技への協賛として、松山市(愛媛県)に30g分包入浴剤を10,000包贈呈いたします。

【商品仕入れのお問合せ先】

道後温泉旅館協同組合
愛媛県松山市道後湯之町6番8号
TEL:089-943-8342 FAX:089-943-8343
E-mail:kumiai@dogo.or.jp

※商品の購入は、道後商店街、道後温泉旅館組合のホテル・旅館にてお求めできます。

株式会社バスクリンは「健康は、進化する。」をスローガンに、お客様の健やかで心地よい生活の提供を めざしてまいります。

製品概要

製品名 日本の名湯 道後 椿の香り
製品区分 医薬部外品
背景と目的 本物志向の温泉タイプの薬用入浴剤「日本の名湯」シリーズは、現在16の温泉地の皆様と共同企画で商品を発売しています。
このたび、建築から123年経った道後温泉本館の耐震工事※を機に、新たな温泉文化を発信する拠点として9月にオープン予定の「道後温泉別館 飛鳥乃湯(あすかのゆ)」をモチーフに道後温泉旅館協同組合とオリジナル入浴剤をつくりました。商品の発売を通して松山市の情報発信をしてまいります。
※工事期間も入浴ができます。
製品特長

道後温泉旅館協同組合と㈱バスクリンの「共同企画」で商品をつくりました。
肌がつるつるになるナトリウム・炭酸水素塩湯
飛鳥時代の物語や伝説が残る日本三古湯の道後の温泉気分をお楽しみください。

  • 歴史と趣を感じる上質で落ち着きのある椿の花の香り。596年の聖徳太子の道後ご来浴時に詠った「椿の森」をイメージしました。
  • 壮観な椿の森を想わせる華やかな赤紅色のお湯です。(透明タイプ)
  • 道後温泉本館、松山城、坊ちゃん列車、放生園の足湯、坊ちゃんカラクリ時計の写真および
    道後温泉旅館協同組合のURLをたとう紙の裏面に掲載。
香り 歴史と趣を感じる上質で落ち着きのある椿の花の香り
溶解色 壮観な椿の森を想わせる華やかな赤紅色のお湯です(透明タイプ)
容量 30g×5包
価格 メーカー希望小売価格:600円(税抜)
発売日 2017年7月26日(水曜日)
お問い合わせ先
マスコミの方のお問い合わせ先
広報 石川
TEL:03-3511-5817   FAX:03-3511-5830
消費者の方のお問い合わせ先
お客様相談室   TEL:0120-39-8496
このページのトップへ