メニュー閉じる
入浴剤について

雑学について

  • 入浴剤の色が薄い、または消えてしまったのですが?

    水道水中の塩素が原因できれいに発色しない場合があります。
    水道法では、各家庭における残留塩素濃度は0.1mg/L以上を維持することが義務付けられており、1mg/L以下が望ましいとされています。しかし、都市部周辺もしくは夏の渇水時や浄水場の近くでは、希に高濃度になることがありえます。この様なとき、入浴剤の溶解色が変色もしくは退色することがありますが、入浴剤の効能効果に変化はありません。

製品に関するお問い合わせ

皆様からのご質問の中から、お問い合わせの件数が多いものを「よくあるご質問」に掲載しています。
お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご参考にしてください。

お電話

0120 - 39 - 8496

[受付時間] 平日9:00~17:00
(当社休業日は除く)
間違い電話には十分ご注意ください。

メールフォーム

メールフォームへ

平日9:00~17:45(当社休業日を除く)に拝見させていただいています。

ご送付

〒102-0073
東京都千代田区九段北4-1-7
九段センタービル8階
株式会社バスクリン
お客様相談室
  • 当社の製品以外に関するお問い合わせにはお答えできない場合がございます。
  • 各種入浴剤、ボディソープ、育毛剤、浴室洗浄剤、キッチン洗浄剤のサンプル請求は、メール、お電話、おハガキともお受けしておりません。
  • 販売店についてのお問い合せは、地域により状況が異なるため、お電話でのみ承っております。