1. トップ
  2. お客様サポート
  3. 入浴剤と環境について
  4. 浄化槽の処理機能に影響はありますか?

入浴剤と環境について 戻る

浄化槽の処理機能に影響はありますか?

影響はありません。浄化槽は、処理工程の中で嫌気性・好気性のバクテリアを用いて汚物処理をしますが、多量の塩類溶液(1%以上の塩類濃度)が流入すると、バクテリアの細胞が破壊され浄化能力が低下します。「バスクリン」の1回の使用量は20-30g/200リットルで、その濃度は0.01%~0.015%となりますので、ほとんど影響はありません。

製品に関するお問い合わせ

皆様からのご質問の中から、お問い合わせの件数が多いものを「よくあるご質問」に掲載してあります。
お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご参考にしてください。

※当社の製品以外に関するお問い合わせにはお答えできない場合がございます。

各種入浴剤、ボディソープ、育毛剤、浴室洗浄剤、キッチン洗浄剤のサンプル請求は、メール、お電話、おハガキともお受けしておりません。

※販売店についてのお問い合せは、地域により状況が異なるため、お電話でのみ承っております。

この情報はお客様のお役に立ちましたでしょうか?
送 信
このページのトップへ