1. トップ
  2. お客様サポート
  3. 浴槽・風呂釜への影響について
  4. 入浴剤は浴槽や風呂釜には安全ですか?

浴槽・風呂釜への影響について 戻る

入浴剤は浴槽や風呂釜には安全ですか?

当社の入浴剤は、ご家庭で使用する濃度では湯の液性はそのほとんどが中性です。一部、弱アルカリ性、弱酸性の入浴剤もございますが、浴槽・風呂釜を傷めることはありません。浴槽・風呂釜に使用されている材質(ホーロー・ステンレス・FRP・ポリ・人工大理石・アルミ・銅)に関して試験を行っており、光沢・滑度・色・腐食において、影響を与えないことが確認されております。また、浴槽・風呂釜を傷めるイオウは入っておりませんので安心してご使用いただけます。



【注意】
  • 1.にごりタイプや発泡タイプの入浴剤は、機種によって使用できない場合があります。ご使用の際は、機種の『取扱説明書』をよくお読みください。ご不明の点は給湯器のメーカーに確認される事をお勧めします。粉体・ブリケット製剤で白濁タイプの入浴剤をご使用の場合、まれに、風呂釜内部、配管内の湯あか等に付着したにごり成分が循環口のフィルター部分等に付着し、目詰まりを起こしたり、本体の自動停止センサーが作動して、追焚き機能が停止してしまうことがあります。ご使用後は、循環口のフィルター部分をよく水洗いしてください。
  • 2.木製の浴槽の場合、粉体・ブリケット製剤でにごりタイプの入浴剤は、白濁成分が付着して取りにくい場合がありますので、ご使用はお避けください。

製品に関するお問い合わせ

皆様からのご質問の中から、お問い合わせの件数が多いものを「よくあるご質問」に掲載してあります。
お問い合わせの前に「よくあるご質問」をご参考にしてください。

※当社の製品以外に関するお問い合わせにはお答えできない場合がございます。

各種入浴剤、ボディソープ、育毛剤、浴室洗浄剤、キッチン洗浄剤のサンプル請求は、メール、お電話、おハガキともお受けしておりません。

※販売店についてのお問い合せは、地域により状況が異なるため、お電話でのみ承っております。

この情報はお客様のお役に立ちましたでしょうか?
送 信
このページのトップへ