1. トップ
  2. はぴばす 入浴と健康の情報ページ
  3. ゾウ足・むくみ足 改善お風呂術
はぴばす:
アスリートインタビュー入浴と香りスポーツ入浴TIPS温泉入浴剤入浴トリビアスキンケア体メンテナンス季節の入浴法入浴科学入浴効果睡眠はぴばす白書コラム

ゾウ足・むくみ足 改善お風呂術

入浴を習慣にして、"むくみしらず"のスラリ足を手に入れる!
体メンテナンス

男性に比べ女性は、筋肉量が少なく筋力が弱いこともあり、むくみやすいといわれています。さらにむくみは、女性ホルモンの影響も少なくありません。
これを放っておくと、だるさなど体調不良になるだけでなく、足などは見た目の太さにも大きく影響してしまいます。健康のためにも、美容のためにも、その日のむくみはその日の内にリセット! するのが正解のようです。

「むくみ」とは?

よく耳にする言葉ですが、一体どういう状態のことを「むくみ」というのかご存知ですか?
「むくみ」とは、細胞間にある水分・老廃物がたまってしまった状態のことをいいます。
むくみは、リンパ腺や静脈の動きが鈍ることで、不要になった老廃物が回収されず皮膚の下に水分がたまってしまった状態です。本来、心臓がポンプとなって送り出された血液は、動脈を通り身体の隅々まで行き渡り、組織間液になって細胞に酸素や栄養を届けます。
酸素や栄養を届けた組織間液は、次に細胞で不要となった老廃物を回収し、静脈やリンパ管を通って心臓に戻ります。
このとき血行が悪いとリンパに送られる組織間液の量が増加してしまいます。するとリンパ管に入りきらない組織間液が細胞と細胞の間に滞ってしまい、むくみがおきてしまうのです。

血液の循環をスムーズにしてむくみを解消!

<むくみの原因>
・運動不足や長時間にわたる同じ姿勢
・きつい下着や重力
などが挙げられますが、これらは全て血液循環不足を引き起こします。
むくみを根本的に解消するためには、まず血液の循環をスムーズにすることが大切ですね。温熱入浴により血液などの循環が改善されると、水分、老廃物が回収され、むくみの軽減につながります。

水圧と炭酸ガス系の入浴剤の効果でスッキリ足を!

お湯に浸かるだけでも、入浴の3大効果である「水圧効果」により、血流が促進されやすくなります。より高い効果を狙う場合は、39度前後のぬるめのお湯に”炭酸ガス系”の入浴剤を入れることをオススメします!

お湯に溶けた炭酸ガスは、末梢の血管に入りこみ温浴効果を高めて血行を促進します。滞った細胞組織液は血行促進されることにより回収されやすくなり、加えて、ぬるめのお湯につかることで副交感神経が優位になりリラックスしやすくなります。一日の疲労感まで緩和されます。
毎日の入浴を習慣にして、その日のむくみはその日のうちに解消したいですね!

むくみを改善する入浴方法はこちら。
生薬&入浴でむくみをスッキリする方法はこちら。

ソーシャルメディア
Instagram バスクリン公式アカウント bathclin_jp
バスクリン公式Twitterアカウント
メールマガジン
バスクリンメールマガジン

会員情報変更はこちら>

通販サイト
バスクリン通販ショップ
このページのトップへ