1. トップ
  2. はぴばす 入浴と健康の情報ページ
  3. 名湯案内 栃木県 塩原温泉郷
はぴばす:
アスリートインタビュー入浴と香りスポーツ入浴TIPS温泉入浴剤入浴トリビアスキンケア体メンテナンス季節の入浴法入浴科学入浴効果睡眠はぴばす白書コラム

名湯案内 栃木県 塩原温泉郷

自然に囲まれた関東屈指の名湯
温泉

都内からのアクセスも抜群!
箒川(ほうきがわ)沿いに163もの源泉をもつ名湯

 

東京駅から東北新幹線で約75分、あっという間に那須塩原駅に到着します。
駅に着いてどんなルートで塩原温泉に向かおうかと探していたら、「塩原温泉ゆき」のバス停が目の前にありました。
思わず飛び乗ったバスの車窓からの景色は、進むにつれどんどん緑が濃くなっていき、塩原温泉郷に入ってからは、ここが東京近郊であることを疑うような、豊かな自然に圧倒されます。
広い範囲におよぶ塩原温泉郷の中心、塩原温泉バスターミナルを目指してバスはぐんぐん進み、約1時間で塩原温泉中心部に到着しました。


那須塩原駅


駅前の塩原温泉ゆきバス停


車窓から見る緑はどんどん濃くなっていく。


箒川の清流

塩原温泉郷は、箒川沿いを中心に大網温泉、福渡温泉、塩の湯温泉、塩釜温泉、畑下温泉、門前温泉、古町温泉、中塩原温泉、上塩原温泉、新湯温泉、元湯温泉の「塩原十一湯」と呼ばれる11の温泉が点在する、いわば「温泉パラダイス」のような場所。そして泉質も温泉によって違い、それぞれの泉質の特徴を楽しむことができます。今回はその中から、国道400号線沿いのいくつかの温泉に入ってみました。
 

line_bubble

 

塩原温泉郷フォトクリッピング

 
国道400号は塩原・温泉街道!


大綱温泉地区・湯守田中や「展望風呂」。
木漏れ日がとてもきれい。


湯守田中やの「露天風呂」。
300段余りの階段の下にある。別名「健康の湯」


門前温泉・光雲荘の「幸運の湯」。
メタケイ酸を豊富に含んだお湯が毎分200リットル湧き出す。塩原最大級の露天風呂。


門前温泉・山口屋旅館の女性用庭園露天風呂「きんもくせい」。


中塩原温泉・湯宿梅川荘の「露天風呂」。
高台に位置しているので、絶景!


光雲荘の「飲泉場」。
73℃の厳選から引いている、飲用泉。


光雲荘の「足湯」。
定員約30名!これまた塩原最大級。


もちろん誰でも無料で楽しめる。


塩原温泉のランドマーク!?「塩原もの語り館」前の「足湯温泉」。

line

 

どの温泉も湯量が豊富で、露天風呂からの景色が素晴らしい!湧出温度はいずれの温泉も43度から高いものでは80度近いものもあり、体は芯から温まり、涼しい高原の風が頬を撫で、なんとも言えないよい気分です。また、季節ごとの美しい自然の花々を楽しむことができ、都心からのドライブルートとしてもオススメ です。
そして「塩原もの語り館」。こちらでは足湯、レストランや高原野菜などの直売所のほか、展示室もあって、塩原温泉郷を愛した文豪たちの資料も展示されています。


塩原もの語り館

(取材:大谷紀彦)

line


塩原温泉郷公式ページ

交通アクセス

栃木県 塩原温泉郷2

電車
東北新幹線「那須塩原駅」から
急行バスで約45分 塩原温泉郷


東京方面から
首都高速→東北自動車道→西那須野塩原IC→塩原温泉郷
名古屋方面から
東北自動車道→西那須野塩原IC→塩原温泉郷バス
東京方面から
新宿、王子駅前より直通バス「那須塩原リゾートエクスプレス」で3時間20分 塩原温泉郷

ソーシャルメディア
Instagram バスクリン公式アカウント bathclin_jp
バスクリン公式Twitterアカウント
メールマガジン
バスクリンメールマガジン

会員情報変更はこちら>

通販サイト
バスクリン通販ショップ
このページのトップへ