ニュース&トピックス

ニュースリリースとトピックスのRSS
  • 2021年03月02日

    アトピー性皮膚炎に対する「タンニン酸配合入浴剤」の効果

    株式会社バスクリン(本社:東京都千代田区 社長:三枚堂正悟)は、広島大学大学院医系科学研究科皮膚科 秀道広教授との共同研究により、アトピー性皮膚患者に対するタンニン酸の作用について検討を重ねてきました。このたび、アトピー性皮膚炎患者が「タンニン酸を配合した入浴剤」を2週間使用することで、かゆみ改善に有効であることをランダム化二重盲検クロスオーバー試験にて確認できました。本成果については、2020年第3号の日本皮膚免疫アレルギー学会欧文学会誌(JCIA)に掲載されるとともに、広島大学からもニュースリリースされました(2021.2.26)。

このページのトップへ